スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五分後の世界 読みました

少し前に職場が変わったワタクシ。前の職場では読書する人って皆無でした。

今度の職場には読書する人が数名居て、そのうちの一人と良く本の話をしています。

今回はその人のオススメの村上龍 「五分後の世界」。

ちなみに村上龍を薦められただけでこの作品を推されたわけではありません。

51YY3KV29YL__SL500_AA300_.jpg
  普通にしてたらたぶんに読むことの無かった作品だと思います。

せっかく人が紹介してくれたんですから読んでみましょう。

 第二次世界大戦でポツダム宣言を受け入れないで、本土戦を戦っていった別の世界がありました。

連合軍との戦いは現在も続いていて、日本は「アンダーグラウンド(UG)」となってゲリラ戦を展開。

そこに現在の世界でAV作ったりしている会社の社長の小田切が迷い込んで、ともに戦っていくというお話。

で、いいと思いますよ。他の書評にもそんな感じで書いてあったし(汗 間違ってたらゴメンなさい。

 感想ですが、話的には面白いと思いました。また文章の書き方が独特で、1つ1つをきっちり理解して

話を読んでいこうとするとムリがあるかもしれません。また情景描写が非常に多く、自分的には苦手でした。

 描かれていることは現在の日本への批判とも取れることが多く、それに共感もしました。

またUGの人の考え方や生き方は今の日本人に無く、また失われたもののように感じました。

他の国、欧米の価値観を押し付けられ、自分たちの価値観を失ってしまっている事を異常に

思えない今の私たちを「みんなおかしいんじゃないか?」って言われているよう。

 話の内容もともかく、いろんなことを考えさせられ、また思い出さされているように思いました。

話のほうは、最後が・・・って感じの終わり方で、続編もでているようですがそちらには

今回の続きはまったく描かれていないそうです。っていうことで、「なんじゃそりゃ」って思います。

 ところでこの「五分後の世界」ってゲームにもなっているようですね。世界は同じ世界の話ですが、

今回読んだ内容とはまったく別の話でゲームになっているようです。

 ということで、村上龍ってやっぱり話題にでることが多いということが良く分かりました。

テレビにも出てるし、ゲームにもなるし、いろんな賞も取ってるし。

ま、別の作品をオススメされているのでそいつは読むことになると思います。

ただ個人的には・・・ミステリーのほうがいいな~って思いました。

では、また。
 






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひまじん96

Author:ひまじん96
「ひまじんのブログ」にようこそ。

自転車や読書、日常の出来事など書いていきます。

bijin tokei
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。